妊娠中は時間に余裕を持って動くことを心がけましょう

どのタイミングで起こりましたか?

妊娠がわかる前から気持ちが悪くなりました。

体の中に今までないようなものがあるようなそんな感じです。

体もだるいし、普段通りに動くことができないことが続き、おかしいなと思ったら妊娠していました。

体のどの部分にどんな変化がありましたか?

5ヶ月をすぎるとお腹が出てきたのはもちろんですが、おっぱいがかなりでかくなりました。
張ることも多く、下着を早々に授乳用のものに変えました。

あなたのとった解決方法をおしえてください。

それまでは割と時間ギリギリに動くことが多かったのですが、妊娠してからは時間に余裕を持って動くことを心がけていました。 妊娠すると、機敏に動きたくても体が言うことを聞いてくれないことが多いからです。

そんなときに、バタバタと用意をしても忘れ物や余計なものを揃えてしまったりすることもありますので、時間にはゆとりを持つことが大切です。

それから、具合が悪い時は無理をせずゆっくり休むことにしていました。

色々しなければいけないことが多い主婦業ではありますが、「しなければならないことができない」ということはストレスになることもありますので、気持ちに余裕を持って過ごすことのほうが大切だと考えるようにすることが大切です。

また、体の変化で身に付けるものを変える必要もありますので、早すぎても着れなくなる可能性がありますが早めに下着やマタニティウェアを揃えておいたほうがいいと思います。

マタニティウェアに関しては、授乳口がついているものを無理に買う必要はないと思います。
大きめの服を買って使うほうが安上がりだったりしますしね!

→マタニティ〜産後までのインナーについて(ワコール)
icon ベルメゾンネット

同じ変化が今おこっているママにアドバイスをお願いします。

日々自身が変わっていくことに戸惑う方もいらっしゃるでしょう。

しかし、戸惑うことはありません。別の命が宿っているのですから、変化するのが当たり前なのです。

これから産まれてくるあなたの子は、あなたが想像するよりも愛らしく色々な面であなたを成長させてくれるはずです。

元気で健やかな子を産んでくださいね。

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村