子供向けテレビや映画を見せるためにアマゾンのFire TVを買ってみました


我が家では2012年からHuluを契約し、当時3歳の息子と一緒に仮面ライダーや戦隊モノ、おかあさんと一緒やいないいないばぁなどを観てきました。

観るときはリビングにあるテレビにWiiUをつないでいたのですが、ここ最近、息子がゲームをやり過ぎていたので、ママが怒ってWii Uを隠してしまい、パパが好きな海外ドラマや映画がみれなくなり困っていました。

そんな中、ちょっと前にAmazonのFire TVというのが発売されて気になっていたので、これを機会に我が家でも買ってみました。

すっごくコンパクト

12月の頭に注文したのですが、在庫切れで次回の出荷が12/22以降となっていたので待っていたのですが、Amazonからちょっと早く出荷できるようになったと連絡があり、12/18に到着しました。

到着して感じたのは、イメージしていた商品のサイズに見合わない大きなダンボール。

amazon fire tv

開けてみると、ダンボールの中にちょこんと、fire TVが入っておりました^^

amazon fire tv

箱には、アマゾンプライムビデオとTwitch、GYAO!、アマゾンミュージックなどのロゴが表示されております。

amazon fire tv

箱を開けたところ。オレンジ色の下地に商品が並んでいます。左が本体でテレビのhdmi端子に付けます。右がリモコンです。

amazon fire tv

箱の下側には、電池や充電ケーブルなどが入っているので、fire TVを利用するのに新たに別途用意するものはありません。ただし、テレビとインターネットのWiFi環境はあるという前提です。

amazon fire tv

袋にはアダプタとUSBケーブルは専用のものを利用するように書かれていました。

amazon fire tv

こちらが本体。ほんと、USBカードのちょっと大きい板という感じです。

amazon fire tv

アダプタをつなぎ、テレビの取り付けると、しばらくたってから映像が表示され、我が家では無事にhuluを観ることができました。

amazon fire tv

今までWii Uがあった時はテレビ周りがごちゃごちゃしていたのですが、FireTVは小さいのでなかなかすっきりとしてよいですよ。

Fire TV 公式ページ

Hulu 公式ページ

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村