子供の成長に合わせて変化できる家具「キューブボックス」


子供が歩くようになって多くのママが悩むのが安全に物をしまっておける場所を作ることですよね。私も子供が歩くようになってから頭を悩ませました。しっかりと親の物は隠せて、かつ子供のおもちゃは取り出しやすいようにしたいと思い棚をネットで探しました。

希望していた形は一番下の段に子供の絵本が置け、上の段は引き出しになっているタイプでした。しかしこのタイプ、なかなかないんです。下の段が空いている棚はまずありません。全部が空いているか上の段が空いているかしかありませんでした。困り果てた私がふとした時に出会ったのが、家具350というサイトで見つけた「キューブボックス」です。

026

タイプは3タイプあり、空洞になっているオープンタイプ、扉付きタイプ、扉がなく2段に分かれているタイプの3タイプです。一つずつ組立、連結できるようになっています。

IKEAでも似たタイプの商品がありますが、若干お値段がします。それに比べるとこれは1つ1,000円以下と家計にも優しいのがポイントでした。子供が成長するにつれ家具の配置を変えたいと思っていた我が家にはぴったりの家具でした。

027 028

我が家は一番下にオープンタイプを置き、子供の絵本を入れています。その上に扉付きを2段重ねて全部で3段の棚として使っています。地震があってもぐらつくことなく使えているのでとても便利です。

扉付きは子供が開けないようにガードをつけているので安心です。高級な家具だとこういうガードをつけるのにも躊躇してしまうと思いますが、お値段も優しいので思いっきりつけることができます。

一番下の段の絵本は子供が毎日手に取り、しっかりとお片づけをする癖が身につきました。取りたいおもちゃを親がとってあげなければとれない環境にしたくなかった私にとっては、本当に理想的な家具に出会えたと思っています。

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村