痛いよー!これでわが子の噛みグセを治せるかも?!


8ヶ月を過ぎた頃から歯が生え始め、ママの手をカミカミ、”イタタタっ!”始めは歯が生えてむず痒いのかな?なんて思っていたのですが、そのうち歯がだんだん生えそろってきてもガブっと噛みつくようになり、しまいには両親ともに流血するほど噛まれる始末。

image31

これはまさかの噛みグセでは?気になってママ友に相談してみるとやはり”それって噛みグセだよ!””かまって欲しくて噛んでるんじゃない?”っと言われ、そうえいばっと思うふしも色々あったので核心しました。

でも噛みグセってどうしたら直るのかしら?

まず私が実践していたのが、噛んだら厳しく怒らずになぜ噛んだのかを本人にきちんと聞く事。まだまだ話せない年齢ですが、”これ!”や”あっちいく”など息子自身も自分の意志を頑張って伝えようとするようになり、こちらも”これしたっかったのねー”、”どうしたいのかなー”っと声をかけてあげたことにより、徐々に噛むくせがなくなるようになりました。

たまに不意にガブっと噛まれた時は”痛いよー、ママ悲しい”っというと”ごめんねっ”と自分で言えるようにもなりました。

頭ごなしにダメ!噛まない!っと怒鳴りつけるよりも、まずは本人がどうして噛むのかを突き止めてあげることが大切なんだと気付かされました。

噛み癖でお困りの親御さんもただ怒るのではなくまず子供の様子を伺ってみてはいかがでしょう?

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村