育児の合間にパソコンをしているママさんにおすすめ!手作りあずき入りアイマスク


育児の合間にパソコンをしているママさん、私も含めてたくさんいらっしゃると思います。ついつい集中しすぎて目がつらい!なんてことありませんか?

私が最近はまっているのが、あずき入りのアイマスク作り。本当に目の疲れがすっきりして、快適に過ごせます。

IMG_0841

きっかけは、主人が同じくパソコンによる目の疲れで、霰粒腫(さんりゅうしゅ)になったこと。まぶた上下の皮脂が出るところがつまって、炎症を起こすのだそうです。ホットタオルで温め、マッサージをするといいとのこと。何度か濡れタオルをレンジで温めて使っていたのですが、すぐに冷めるしびしょびしょなので扱いにくい。「もう一回チンして〜」なんて言われて手がかかる!そこで最近よく薬局などで見かける ‘あずきの○○’ なんてアイマスクが気になり始め。。。

義母にもらったあずきがたっぷりあったので、これは自分で作れるんじゃないかと思い立って手作りしました。最初に作ったのが上の白地にピンクのドット柄。何個か試行錯誤して、下の鼻に乗る型に落ち着きました。横幅18センチくらいでこんな形の布を2枚用意し、中表で返し口を残して縫って表返し、真ん中に一本縫い目をいれて、両側にあずきを40グラムずついれて口を閉じただけ。

これ、簡単に作れるのにすごくいいですよ。レンジで10秒。保温効果がいいのはもちろん、あずきのいい香りがしますし、なんといってもどこも濡れない!肩こりのときにも、下着と洋服の間に挟んだり、首にあててクッションにもたれたり。濡れタオルでは代用できない多様な使い方ができるようになりました。小学生の娘も、目に乗せたまま寝ると気持ちいい〜と、お気に入りです。

赤ちゃんが寝たすきにパソコンに集中しちゃってるママさん、どうぞお試しを♪

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村