手間なくお安く!授乳期の味方カフェインレスコーヒーを手軽に淹れる


最近はどこのコンビニでも100円ほどで美味しいコーヒーがおいてありますよね。
店内で豆の香りが漂ってくると「あ~淹れたてのコーヒーが飲みたいな~」と思っちゃいます。

私も大のコーヒー好きで、妊娠前は一日に何杯も飲んでいました。
でも、授乳期にカフェインを摂取すると、母乳にも出てきてしまうそうですよね。
1、2杯なら大丈夫と言われていますが、やはり心配になってしまいます。

飲んでらっしゃる方も多いかと思いますが、私はカフェインレスコーヒーを愛飲しています。
あまり手間をかけず、安く飲むための方法を書いてみたいと思います。

DSC_0468 (1)
コーヒーの豆と一杯分用のフィルターです。
左の缶には「ラバッツァ デカフェ」という豆が入っています。
カフェインレスなのに安くて美味しいので気に入っています!
缶には、小さな豆用のスプーンを入れておくと便利です。
写真の右がフィルターで、カルディで購入したものです。
コップにふちにひっかけて使うあれです。

DSC_0469
このフィルターに豆を入れてコーヒーを淹れます。

どちらもカルディで買った場合、豆が約1000円で250g入り、フィルターが約280円で30枚入り。
一杯7g使うとすると35杯飲めて、一杯あたり38円ほどになります!

そして使い終わったらポイでOKなので、器具を洗う手間もかかりません!
赤ちゃんのお世話をしていると、ちょっとの手間も惜しいですよね。

 
「うちもそうしてるよ!」という方もいらっしゃると思いますが、
どなたかの参考になれば嬉しいなと思います!

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村