娘の太田母斑入院時にその他必要だとおもったもの(第2回3日目)


注:第2回2日目の記事はありません。

3日目の朝は、娘が6時起き…(。-_-。)

お茶をゴクゴク飲んで、とても機嫌が悪い。
あーだこーだ、何か言ってる。

母、眠いのですが…

前日はあまり眠れなかったので、昨夜は、ベッドを借りて、娘の寝るベッドの横で寝ました。

どうにか誤魔化し、7時くらいからプレイルームへ。
8時くらいに、朝食が運ばれてくると、ニコニコ。

あぁ、空腹って、人をイライラさせるのね。。

先生が、様子を見に来て下さり、退院の許可をして下さりました。

来週、治療後の診察を予約し、次回の治療の予約をしました。

薬は塗り薬のみ。

24時間看護で、親の付き添いは無くてもOKとの事。
でも、大体の人は付き添うそうです。
兄弟が居て、小さな子だったら、お泊りできないよね…
うちは、実家も近いので、お兄ちゃんに頑張ってもらいました。
次回は、帰ろうかと、悩み中。

親がご飯を食べられるのは、看護師さんの多い時か、子供が寝ている間に、ささっと外出です。
病院内に飲食できる所はありますが、8:30~18:30のみの営業で、お昼のみ食べました。

隣のスターバックスで3回ほど食べました。
お店を探してウロウロしている時間は無かったので、次回までに、お店を調べたいと思います。

東京都の医療費助成のため、子供の入院費用はかかりませんでした。
(退院時は、雑費で1900円くらい支払いました。)

が、親の食事代に結構かかりました。

入院する時に、必要な物リスト、というものを配られますが、その他に必要だな、と感じたものは…

鏡とドライヤーです。
親の為…ですが。
お風呂は入れない事を覚悟して行ったのですが、入れました。
髪が長い為、洗髪は諦めました。
お風呂は、初日のみだったので、次回は、初日にしっかり洗おうと考えています。
(ドライヤーは、借りる事も出来るそうです。)

鏡は、洗面所が6時~21時のみの使用だったので、暗いですし、ベッドのそばにあったらいいな、というものです。

DVDも観られますが、テレビを使用する際、カードが必要です。
売店で売っていると思います。
娘は、DVDは必要がないくらい、おもちゃの沢山あるスペースに行っていました^_^;
テレビも子供用ビデオも沢山あったので、ベッドの近くで観る事はありませんでした。

スマホでYouTubeは、とても役に立ちましたが。。

20時就寝で、真っ暗になるので、子供が寝た後に、スマホで「Hulu」していました。
ドラマや映画をゆっくり観られるのは、久しぶりでした。

子供の絵本やおもちゃは、沢山あるので、持って行く必要はないな、と思いました。

飲食物の持ち込みは禁止です。
お茶は、言えば、ほうじ茶をもらえます。
でも、冷蔵庫はあります。(無い部屋もあります。)
手術の前の断食前にジュースを飲ませるので、好きなジュースを1本、スポーツドリンクを1本、持参すると買いに行く手間が省けます。
果汁の多いものの方が、良いそうです。

会計の書類を受け取るのが、10時半過ぎ頃で、それから会計と次回の入院の手続きをしました。
荷物をまとめ、看護師さんに病室のチェックをしてもらい、帰宅です。

しばらく、日焼けに注意です。
色素沈着してしまうと、次回の手術の時に影響があるからだそうです。
娘は、顔の痣なので、外に出る時には帽子を被せ、なるべく家の中で過ごしました。

これをあと3~4回行うそうで…
大丈夫かなぁ。
自分も体力付けなきゃなぁ。。

太田母斑レーザー治療入院日記シリーズ一覧

* 第2回2日目はありません * 第3回の記事はありません

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村