ダブルベッドで子供と一緒に寝ている我が家が採用したおねしょ対策


トイレトレーニングが進み、日中オムツの外れたお子さんも、夜間のトイレはなかなか教えてくれないと思います。うちの子も一旦寝てしまうと朝まで全く起きません。

夜間、全く起きないとなると、心配なのは【おねしょ】です。おねしょ防止シーツも市販されていますが、ダブルベッドで親子一緒に寝ているご家庭だと、そのシーツが大きさが合わない為ひけないですし、お子さんは寝相が悪い為ベッドに部分的におねしょ防止策を講ずる、ということも難しいと思います。

そんな時、便利なのが【おねしょ防止パット】です。

おねしょ防止パッド

これは、女性の生理用ナプキンのような形状になっている為、夜寝る前に、お子さんのパンツに装着してあげるだけで、どこでどんなふうに寝ようと、おねしょの心配なく親子共に朝までぐっすり安心して眠れます。

おねしょ防止パッド

我が家の場合、6層のトレーニングパンツの上にこのパットを装着していますが、必要以上のモタつきもなく子供も快適に過ごしています。

何度か夜間にオシッコをしたことがありますが、朝起きてトイレに行かせるまでその事に気づかない程しっかり吸収してくれていました。

一旦オムツが外れると、大人の都合で夜間だけオムツをさせようとしても子供本人が嫌がる事もあるかと思います。

しかし、このパットは普段の布パンツの上からの着用となる為、オムツよりも装着させやすい、しかも経済的だと思います。

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村