赤ちゃんを連れての外食時、これがあればベビーチェアーがなくても安心


外食の時、帰省の時、ベビーチェアーが無いことや、数が足りないということがあります。そんな時、とても便利なアイテムがこちら、日本エイテックスのキャリーフリー(CARRY FREE)。

キャリーフリー

大人用のイスでも、このベルトを取り付けることで簡易ベビーチェアーに早変わり。こうした困った時に助かる!というだけでなく、使ってみて良い点がたくさんありました。

まずは低月齢の子にやさしいということ。

腰がすわった頃から使用できるのですが、月齢が低い時はお店で用意されているイスでは、座るところが固かったりベルトが長すぎたり、テーブル等のお腹部分を支えてくれるものが物足りなく、落ちてしまいそうになります。

このベルトなら低月齢の子ならお腹部分からしっかり支えてくれます。

また、ベビーチェアーとして使えるほどスペースがないときや、子供がベビーチェアーを拒否して脱走するときなど、このベルトをママの腰につけることができ、赤ちゃんにご飯を食べさせることができます。

キャリーフリー

この用途で使う予定はなかったのですが、実際に買ってみるとこの方法はとても便利でした。ベルトがないまま膝にのせるてご飯を食べさせるとなると、赤ちゃんを支えなければならないので、ほぼ片手で食べさせることになります。これを使えば、軽く支えはするものの両手が使えます。すごく楽です。

たいがいのイスであれば取り付けが可能なうえ、折りたためば授乳ケープくらいの大きさになるので持ち運びも便利です。

カラーバリエーションも豊富で、無地だけでなくチェックもあります。選ぶのに迷ってしまいます。柄により生地も異なるものがあるかもしれませんが、私の持っている黒や、紫などの無地のものは、折りたたんでもシワにならないというのも、嬉しい点です。

ママ友とのランチ会で、よくベビーチェアーが足りず、先使っていいよ!など、気を使い合うことがあるのですが、そんな時、私はこれがあるからとこのベルトを出すと、みんな興味深々。私の周りはみんな買っています。

ちなみに、こちらは3歳頃まで使用できるので長く利用できると思います。

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村