Richell 炊飯器用おかゆクッカーE


写真1

離乳食を始めた娘に、なるべく手作りのものを食べさせたくて、お粥も手作りしていますが、大人用のご飯とお粥を別々に作るのは結構な手間がかかります。
また、一度にたくさんの量を作っても食べきれないので、我が家ではこのおかゆクッカーを愛用しています。

このおかゆクッカーは200グラムまでのお粥を、ご飯と一緒に炊くことができるんです!

作り方は簡単。ピンクの計量カップに、付属のスプーンで必要な量のお米を入れ、洗米。
お米を入れたまま、計量カップの目盛りまで水を入れ、耐熱ガラスの器に移します。
あとはガラスの器を炊飯器の内釜の真ん中に軽く置き、炊飯器のスイッチを入れます。

写真2(※我が家では大人は玄米を食べています)

ご飯が炊きあがったら、付属のつまみで器を取り出し、計量カップに移し、すりつぶして完成です。

写真3

ちなみに、ピンクの計量カップと、付属のスプーンにはエンボス加工ですりつぶしやすく、お米がくっつきにくくなってます。
我が家では、約一日分をまとめて炊いて、残りは保存容器に入れて冷凍保存し、離乳食の時間にレンジで解凍して食べさせています。

写真4
家事のついでに離乳食もできるので、とても助かっています。

保存容器はこちらを使っています。

写真5

ベビーザらスで購入しました。

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村