こどもが網戸を開け閉めするいたずらをやめてほしいときに便利なアイテム


夏の子どものいたずら対策の代表といえば網戸の開け閉め。

わが家の1歳半の双子もやんちゃ盛りでいろんなものに興味を示します。扉の開け閉めにハマってしまった息子は目を離すと網戸を開けたり締めたり。そのうち網戸がレールから外れて遊べなくなって泣き叫び、こっちも「キーッ」となりながらレールに戻し・・・の繰り返し。それが×2なのでたまったものじゃありません。

そこでさっそく購入したのが『ワンタッチシマリ』。ネーミングそのまんまですがこれがスグレモノなのです。

image1 (2)

ベビー用品店で売っている網戸ストッパーはステンレスの板を1回持ち上げてツメに引っ掛けて、という構造ですがこれが意外と面倒。毎日やるには煩わしい作業なんです。でもワンタッチシマリは本体の押印を押すだけで簡単に網戸をロック。解除もワンタッチなのでストレスなく網戸の開け閉めができます。

装着方法は両面テープで外したあともベタベタしません。網戸とガラス戸の幅の関係で使えない場合もありますが、対応するかたにはぜひ使ってもらいたいアイテムです。

こんなに使えるアイテムなのになんでベビー用品店に置いてないのか謎!と思うくらいオススメです。私はアマゾンで購入しましたが、店頭だとホームセンターで売っているみたいですよ。

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村