赤ちゃんの背中スイッチを作動させずに寝かせられるオススメなスリング


赤ちゃんが生まれてすぐ、直面した悩みが夜泣き。オムツもミルクも室温も大丈夫なはずなのに、泣き止まない。そうなると、寝付くまで抱っこするのですが、寝ない。仕方なく抱っこ紐(エルゴ)を装着して寝かしても、下ろすときに背中スイッチが発動したり、抱っこ紐をはずすカチャカチャした音で起きてしまいます。どうにかならないものか、とネット検索してこちらを購入しました。

安眠アコアコスリング

泣き出した時に、このスリングで抱っこすると、だいたい10分ほどで眠りはじめます。今までは平気で30分以上泣いている時があったので本当に助かりました。

一見、このスリングで抱っこされていると窮屈そうに見えるのですが、赤ちゃんがママのお腹にいた時と同じようなまるまった姿勢になり、そして布で包まれているのが安心するのか眠りやすいようです。

そしてこのスリングのいい点は、寝たときに赤ちゃんをスリングから出さずに、そのまま布団に寝かせられるところ。赤ちゃんを布団に下ろしたら、スリングからママの体をすっと抜けばOK。布だけなので、赤ちゃんの背中にも邪魔にならず、ちょっとした肌掛けになって、そのまま寝せておけます。絡まってしまうこともありませんでした。

安眠アコアコスリング

リングで布の長さを調整するタイプとは違い、細かくサイズが設定されており、ママの体にしっかりフィットできるところもいいです。

最初のうちは抱き方に苦戦して説明書をみながら練習しましたが、なれてしまえば簡単です。そして抱っこ紐と違い場所を取らず軽いので、外出時にぐずった時用に持ち歩くのも便利でした。

オプションでスリングにポケットもつけられ、そこにガーゼなどもしまえるのでこうした点もいいです。手作りなうえ、自分好みに布の色や柄を選べ、自分だけのスリングになるのも嬉しいです。

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村