くっつき抱っこを嫌がるようになった1歳からの子供にヒップシート


子供が1歳近くになった頃、いつも通りエルゴの前抱っこをしていたのですが、突然嫌がるようになりました。

どうやら抱っこで密着しすぎているのが熱いのと、自由に手などを動かしたい、前をみたい、というのが理由のようです。(そう解釈いたしました)

でも正直、抱っこをしないとまだ歩けないし、抱っこひもなしでの抱っこは長時間きつく、なにかいいものがないか探していたところ、ヒップシート型の抱っこひもを発見!

ヒップシート

ウエストポーチのようになっており、袋の部分がイスのように固くなっています。そこに赤ちゃんのおしりをつけることで、ぐらぐらしなくなります。そして、片方のうでで腰を支えられるように固定できる輪っかがあり、これをすることで、楽に腰抱きができます。

エルゴなどと違い、腰だけで支えるので比べると負担はありますが、抱っこひもなしで腰抱きするよりも遥かに楽です。

さらに楽にするため、首にかけて赤ちゃんを支えるというベルトもあるのですが、それだと個人的には首を痛めるので使用はしていませんが、首が丈夫な方や男性ならいいと思います。

こちらの利点としては、ウエストポーチに荷物が結構入るということ。タオルやオムツ一枚なら簡単に入ります。見た目とは裏腹に収納力があります。これだと、ちょっとコンビニまで、とか、軽く公園へ、という時に、荷物が少なくなり助かっています。

ヒップシート

結構重宝したなと感じたのは、実家の母に子供を預けたときです。どうやらエルゴは、母にとってはやり方がイマイチ理解できないうえ、慣れてないから怖いといいなかなか使ってくれません。ですがこちらは仕組みが簡単なので、「これいいわね♪」と言って使ってくれています。なので、パパ用にもいいと思います。一個のエルゴを夫婦で共有するとベルト調整が正直めんどくさいです。

あまり使っている方がいないのですが、これはおすすめですよ!

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村