産後も気になる正中線対策に私が使ったタカミスキンピールボディ


妊娠すると、ホルモンバランスに変化が起り、メラニン色素を蓄積しやすくなります。そのため、本来は見えていなかったお腹の「正中線」が姿を現します。胸下からお腹下まで、長い一本の縦線がでてきて、妊娠線かとおもうほど目立ちます。

出産後半年から一年にかけて、自然に薄くなるそうなのですが、私の場合、半年経過しても妊娠時と変わらない濃さに、とても気になりました。自然に任せるしかないせいか、正中線ケアの商品も探してもなく、どうしたものかと思っていました。

正中線の目立ちは、メラニン色素の蓄積が原因なので、ターンオーバー(新陳代謝)を整えることが大切だと思いますが、出産後の慌ただしい生活で新陳代謝が整うわけもなく、やはり何かでケアしたいと思っていたところ、こちらにたどり着きました。

タカミスキンピールボディ

「タカミスキンピールボディ」は、塗るだけの角質ケア(ピーリング)。毎日塗ることで、ターンオーバーが整うというもので、原因を考えたらぴったりのものでした。

正中線が目立つ=ホルモンバランスがまだ整っていない、ということなので、スクラブなど肌をこするものを使うと余計に濃くなるので、塗るだけでケアできるのはいいと思いました。お値段はしますが・・・。

塗り始めたところ、劇的に正中線が変わることはありませんが、角質ケアなだけあり、身体なのに肌がキレイにつるつるしてきました。

産後にボディケアなんてまともにできていなかったこともありますが、このつるつる感は本当に感動しました。自分の身体が気持ちいい、と思うほどで、久々に自分が女性であることを実感しました。

タカミスキンピールボディ

使ってから一ヶ月した頃、ホルモンバランスが整ってきたのもあるのか、こちらのおかげか、だいぶ薄くなってきました。

正中線ケアとして購入したものの、今はボディケアとして使っています。メーカーのHP等みると、脇やおしりなどの黒ずみなどのケアにもいいそうで、色々な場所に使っています。

塗るだけで簡単ですし、正中線が気になる方以外にもおすすめです。

タカミスキンピールボディ[ボディ用角質ケアゲル]220g【くすみ・黒ずみ・ブツブツ・ザラつき】

価格:
8,400円

(2016/07/18 10:15時点 )

感想:54件

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村