顔が濡れるのを嫌がる1歳半の娘に重宝しているシャンプーハット


1歳4ヶ月の娘の顔にシャワーの水がかかってしまった日から、急にお風呂嫌いになってしまったので購入しました。

そこで赤ちゃん本舗で購入したものが、「ピップ シャンプーハット いないいないばぁっ!」です。

ピップ シャンプーハット いないいないばぁっ!

娘のお気に入りのEテレ「いないいないばあ」のキャラクターのワンワンとウータンの柄が付いたシャンプーハットです。

使用方法は、まずハットをおでこにあてて、左右片方ずつ少し下げます(髪の毛が長い場合は一度頭のてっぺんで束ねます)。次にハットを耳のつけ根までかぶせ、髪の毛を上に出します。これで簡単に顔をぬらさずに髪の毛を洗うことができます。また娘は頭囲が大きく心配したのですがハットの対応頭囲が47~51cmで大丈夫でした。

ピップ シャンプーハット いないいないばぁっ!

使い始めた頃は耳の付け根までハットを下げることに対して嫌がり、さらにお風呂嫌いになるのではと心配しました。試行錯誤して、「ワンワンだよ~」と娘に話しかけながらかぶせると次第に慣れたのか、1週間程度でおとなしくかぶってくれるようになりました。

娘のお風呂嫌いは顔が濡れることが嫌だったようなので、シャンプーハットを使うようになってからはお風呂嫌いも克服できました。2歳前の今でも最も重宝しているお風呂グッズです。

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村