もしかしたら損をしてる?家のインターネット契約見直しのススメ


我が家のインターネットは3年弱前に今の家に引っ越してきた時に契約したau光ネットというサービス。

当時は利用していたのがauの携帯だったので、夫婦2台で1400円✕2=2800円程(記憶が不確かですが)の割引があり、それなりにお得なイメージがあったのですが、その後、au携帯が2年を過ぎたので楽天モバイルに変更したことで、インターネット料金がそのままかかる状態になっていました。

子どもたちも大きくなり、いろいろと出費も多くなってきたこともあるので、インターネットの費用の見直しをそろそろしたいと思っています。

そこで、

  • 今の我が家のインターネット接続の費用はいくらぐらいなのか?
  • 今のサービスを解約する時に違約金はどれぐらいかかるのか?

まずは以上の点を確認して、次に他のインターネットサービスに乗り換えると、どんなメリットがあるのかを調べていきたいと思います。

今の我が家のインターネット接続の費用はいくらぐらいなのか?

我が家のインターネットの費用がいくらぐらいかかっているのかを確認してみます。

現在住んでいるところは2年10ヶ月程前に引っ越しをしてきました。その際にインターネットの切り替えもしています。

契約書類を探してみると「ご利用開始のご案内」という書類がみつかり、我が家で利用しているのは「BIGLOBE auひかり ホーム」というサービスでした。また、インターネットと合わせてauひかりという固定電話のサービスも利用しています。

マイauから料金を確認

マイauからログインをして料金を確認したところ

My au

月々6700円程度の支払いでした。

ただ、請求されている項目を見ていくと、ちょっと気になることがありました。

au

8月の請求なのですが、auひかり(提携プロバイダ)料金が6,129円に対して、

au

7月の請求金額。auひかり(提携プロバイダ)料金は5,319円になっています。

au

6月もauひかり(提携プロバイダ)料金は5,319円になっており、これより前もずっと5,319円でした。

なぜ、8月だけ6,129円と高くなっているのでしょう?

auひかりの画面ではこれ以上詳細はわからないので、ビッグローブの管理画面からチェックしてみます。

ビッグローブから料金明細を確認したら、6月から割引が終了していたことがわかった!

biglobe

ビッグローブの管理画面にログインして請求金額をチェックしたところ、今年6月から料金が上がっていることがわかりました。

biglobe

7月の明細。「BIGLOBE光 auひかり」コース ホームタイプ(ギガ得) 月額料金5,200円とBIGLOBEお助けサポート450円という明細でした。

biglobe

料金が上がる前の5月の請求明細。

「BIGLOBE光 auひかり」コース ホームタイプ(ギガ得) 月額料金5,200円とBIGLOBEお助けサポート450円以外に、「auひかり」 月額費用値引という項目で750円が値引きになっています。

今回は「auひかり」月額費用値引が終了したことによって、料金が上がってしまったようです。

「auひかり」月額費用値引とは?

30ヶ月間 月額基本料金から750円が値引きになる契約時の特典でした。

実は前回、この「auひかり」にした時は引っ越しのバタバタで、あまり調べないで契約をし、どんな特典があるのか気にしてなかったのですが、こんな特典があったようです。

利用開始してから30ヶ月が過ぎ、この値引きが終了したということでした。

つまり、先々月から750円高くなって、それは今後も続くということです。

不要なオプション BIGLOBEお助けサポート450円を解約

先程、BIGLOBEの管理画面で確認したところ、「BIGLOBEお助けサポート」という全く不必要なオプションサービスに加入しているということが判明しました。

おそらく契約時に強制的に加入させられたオプションで、それを確認していなかったばかりに、月々450円を32ヶ月分で合計13,500円!支払ってしまいました。

これはかなりショック!

biglobe

かなり凹みましたが、まずは冷静に解約。

今のサービスを解約する時に違約金はどれぐらいかかるのか?

インターネット接続サービスも携帯の契約と同じように、更新月という制度があり、その月以外に解約すると違約金を払わなければならないという仕組みがあります。

我が家の場合は、auひかりの「ギガ得プラン」の契約でしたので、こちらは2年単位で自動更新され途中解約の違約金は9,500円かかります。

au

上図はauのギガ得プランのページから引用。

我が家の場合は次の更新月は2018年11月なので、もし今、契約解除すると9,500円の違約金が発生します。

ちなみに、auに電話して契約解除のことを相談したところ、「ずっとギガ得プラン」を勧められました。こちらは、3年ごとの自動更新で、もし、更新月以外に契約解除すると、15,000円の違約金を払わなくてはならないそうな。

我が家のインターネット契約確認のまとめ

今回、我が家のインターネット契約について調べてわかったことは、

  • インターネット接続費用は月額5200円(税別)だったが、今年の5月までは750円の割引があったがそれが終了していたのと、これまでずっと月450円のBIGLOBEお助けサポートという不要なオプションに加入していた
  • 更新月は2年ごとでそれ以外の月に解約すると違約金9500円がかかる

以上、2点。

BIGLOBEお助けサポートについては解除したので、来月からはこのオプション料金は発生しません。

これまでかかっていた割引もなくなったので他への乗り換えもしたいのですが、9500円の違約金も発生するのでなかなか悩ましいところです。

今後は、この違約金も含めて、他のインターネットサービスに乗り換えることが、我が家にとってお得なのか損なのかを調べて、記事で紹介していきます。

みなさんも、インターネットのサービスを利用されているとおもいますが、損をしないように

  • 現在の利用サービスの更新月は何年何月なのか?
  • それ以外でやめると違約金はいくらなのか?
  • 不必要なオプションサービスに入っていて、無駄なお金を払っていないか?

は、ぜひチェックしておくことをオススメします。

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村