子供のうちからフロスを習慣にしたほうがよいのでしょうか?


子供の一歳半の歯科検診にいった時、子供の頃からフロスを習慣にしましょう、と言われました。

一番大切なのは歯ブラシではあるのですが、うまく当てられないことも多く、汚れが残りがちだそうです。

現に、うちの息子も歯ブラシは嫌いなので、あまりにも暴れると、今日はこのへんでいいか・・・とつい簡単になりがちです。

そういったこともあり、フロスを使いましょうと歯医者で購入したのが、子供用フロスちゃんです。

こどもようフロスちゃん

子供用があるなんて知りませんでした!

本体も小さめで、持ち手がクマになっていて可愛らしいですよ。色もピンクと青があるので、男の子でも女の子でもいいですし、色を交互に使えば、親も子供も飽きにくいので良いです♪

歯ブラシが嫌いな息子ではありますが、こちらを見せて、くまちゃんやろ〜と声をかけると口を開けてくれます。

こどもようフロスちゃん

小さめで子供の歯にも当てやすく、ちゃんと奥歯にも使えます。

これを我が家では、歯ブラシの最後の習慣にしているのですが、このフロスを使うと、仕上げだと理解しているので、歯ブラシで暴れても、フロスを見せたら大人しくなります(笑)

お値段としては、大人のもと比べると毎日使うと高く感じてしまうのですが、虫歯になった後の子供の気持ち的負担と、親の心労を考えると、捻出していいものかと思い、購入し続けています!

にほんブログ村 子育てブログ 2017年4月~18年3月生まれの子へ
にほんブログ村